大学生の諸君、「魔剤」よりも滋養強壮剤を飲んだ方が良いぞ

モノの紹介, 学生生活

f:id:dominant87:20181128142428p:plain

昨日の記事で書いたように、今日は確率統計の中間試験が1限にあったためよく眠れなかった。試験という懸案事項があったのもその理由だが、単純に寝る時間が遅かったこともある。

翌日に試験があるとき、勉強しようと思いつつも中々取りかかれず、結局徒らに夜更かしをしただけでほとんど勉強せずに遅い時間に寝ることがよくある。結局勉強しないんだからさっさと寝れば良かったなどと毎回後悔するのだが、愚かな過ちを繰り返してしまう。

肝心の試験の結果だが、これまでそれなりに真面目に宿題に取り組んでいたこともあり、それほど難しくは感じなかった。悪くはない結果だと思う。

前置きが長くなった。こういう風に試験勉強やレポートで気合いを入れないといけない時、エナジードリンク——いわゆる「魔剤」——を飲む大学生が少なくないような気がする。代表的なのはレッドブルやモンスターエナジーなどだ。まぁ、大学生というより電通大の学生が魔剤好きなだけのような気もするが……。

このエナジードリンクだが、私はその使用に対して懐疑的に思っている。いや、単なる清涼飲料水として楽しんでいるなら個人の嗜好であるからゴタゴタ言う気はない。だがTwitterなどを見ると、 エナジードリンクに何らかの「効能」があるのを期待して飲んでいる人が少なくないような気がする。それはどうなんだろうと思うのだ。

なんか「効きそう」な雰囲気を醸し出しているが、所詮は清涼飲料水である。元気を出したいなどの何らかの効果を求めているなら、私は滋養強壮剤を勧めたい。滋養強壮剤にも色々あるが、QPコーワゴールドなどの錠剤タイプが良いと思う。私もキツい時は常用している。

錠剤タイプの滋養強壮剤は、エナジードリンクと比べてとても安い。エナジードリンクは1本200円程だが、私が使っているQPコーワはAmazonで買えば160錠で2,500円程。1錠あたり約17円ということになる。エナジードリンクがバカバカしく感じるほどの低コストだ。

何度も言うが、エナジードリンクの「味」が好きで飲んでるならとやかく言うつもりは無い。

まぁ、個人的にはエナジードリンクのあの味も好きじゃ無いけどね。コーラでも飲んだ方が良いだろという気がするが、その点は個人の好みかな。